新潟個人タクシーの(個人)川村タクシー

アクセスカウンタ

zoom RSS ルマン5

<<   作成日時 : 2018/04/14 19:06  

トラックバック 0 / コメント 0

いちもおおきに、一時不停止の車とあわや接触しそうになった個人タクシーのかわむらです。



数日前、自家用車日産デイズのタイヤを替えました。

新車装着タイヤであるブリジストンエコピアから

ダンロップLEMANS5(ルマンファイブ)への履き替えです。

タイヤのサイズはこのグレードで165 55 15という

一般的な軽自動車のタイヤサイズからインチアップしたものが

装着されていました。



個人的にはオーバースペックですが、

最近の軽自動車は背が高いことによるロール対策なのか、

扁平タイヤが多くなってきた気がします。

きっとこのデイズもロール対策としての扁平率なのでしょう。

でも55の扁平率といっても乗り心地は悪くなくて、

路面の凸凹もばたつく感じがしないのは、

軽自動車ということで街乗りを想定したチューニングなのかなとも思います。



タイヤを買うにあたって、

ブリヂストンのプレイズと、どちらにしようと少し悩んだんです。

プレイズってコンフォートだけどスポーティーじゃないですか?

あたしのイメージではそうなんですよ。

で、みんながブリヂストン、ブリヂストンって言うもんですから、

ダンロップってダメなんかいな?

そうおもって、ダンロップ試したかったんです。



で、どうかというと、スポーティーでした。

まだ50kmほどしか走ってませんが、スポーティーです。

フニャフニャしてません。

まあ扁平率55なので、

あからさまなフニャフニャ感はないですが、

ゴツゴツも少ないです。



15インチ位だとホイールも重くないですし、いいバランスなのでしょう。

ちなみにプリウスαは205 60 16の標準仕様のサイズをつけていますが、

街乗りではゴツゴツしますよ一人で乗った分には。

最初は何これ?って思ったほどでした。



一人で乗っていると今でも固いなって。

で、乗車人数が増えることによって乗り心地がよくなる設定なんですね。


今、プリウスαの次期装着タイヤの選定中なのですが、

ルマン5、候補に入れようと思うくらい気に入りました。


画像



ダンロップのルマンなのですが、

このサイズでリムガードがついているのもポイント高いですね。


もう少し走ったら、また感想など。

ではね〜川村でした。




月別リンク

ルマン5 新潟個人タクシーの(個人)川村タクシー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる