新潟個人タクシーの(個人)川村タクシー

アクセスカウンタ



zoom RSS タクシーの中はiPadのmusicであふれている!

<<   作成日時 : 2017/05/14 18:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

どうも、川村タクシーのかわむらです。

あたし、音楽が大好きです。



学校の授業でのリコーダーとかが得意だったとか、

シューベルトの交響曲で第一楽章の○○の部分が

△△であるとか

和音がアレだとかは

全く理解ができない困った生徒だった

(自分を客観視して)のですが、、

ということではなくて、

listen to music なので

タクシーの車内でも

音楽を流すというのは

ごく自然で、

まあ何となくそうなって

今にいたっている

そんな感じです。



それはそうと、

せんじつ、

あたしにとって

けっこうな驚き!!


が!


ありました!

(感嘆符くどいぞかわむら→反省してます)


ていうのは、

タクシー車内でいつもの通りにBGMを

湯水のごとく流していたわけですよ。

そんで、若い女性3人組にご乗車いただいた訳ですね。

まあそこまでは、ホントふつうなんですが、

ここからです、ここから、

1人の女性が,


あ〜この曲、しってるしってる


その他2名の女性も


しってるしってる


C-C-B だよねえ


(なんで知ってんの?
だってC-C-B って30年はagoじゃん、
あたしが10代前半で流行った曲じゃん
以上あたしの心の中の声)


とまあ、

二十歳くらいの女性達が知っているということに

ブッタマゲタのですが、

時の流行歌という音楽は

年代を超えユニバーサルなのだなと、

そして音楽は偉大なりと思ったのでした。


画像



ちなみに、

あたしの場合iPadに曲を溜め込んでいて

シャッフルで聞いています。


演歌からボカロ、

美空ひばりからRADWIMPSまで広く浅く流していますが、


C-C-B に気づいた女性ってタダモンじゃねえ


月別リンク



タクシーの中はiPadのmusicであふれている! 新潟個人タクシーの(個人)川村タクシー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる