新潟個人タクシーの(個人)川村タクシー

アクセスカウンタ



zoom RSS かきのもと

<<   作成日時 : 2016/11/14 17:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0


ども、川村タクシーのかわむらです!


ふだんの仕事で、
お客様から、また周囲から
観光の話になるんです。
新潟の。
新潟の観光ですよ観光。

そこでですね、

新潟の観光なんで、
どこ?

だなんて、NG !

絶対だめ!

ダメなんですよ、そんな事言っちゃったら!

まあ、たしかに、新潟県内ならまだしも、
新潟市での観光とかって、
お城とか、
巨大テーマパークとか、
世界遺産とか、
ぜんぜんないんですよ、ホント。

でもね、でもね、

観光っていうと、
ご立派なコースメニューばっかじゃないと思うんですね。

ようは新潟に訪れた方々にとって


よかった新潟!


って感じていたあけたらラッキーて感じだと思うんです。


日本のメジャーな観光地と勝負なんてできないからダメ!
そんなふうに思わないで、
オリジナリティーで勝負でいいんじゃないのかなあ?

そう思うと、
新潟の町並みやら文化、食などをご紹介できたらなあ、
なんて考えているんですね。

新潟は観光地ではないのですが、
新潟ってこんな町でこんな文化で、こんな気候でってご紹介して
あー新潟って、
こんなところたったんだ〜。
そんなこんなが伝わったら
それでOKかなあって。



だから一点ご紹介です。

新潟は菊を食べる習慣があるんですね。


画像



食用菊で、「かきのもと」が一般的かなあ?

菊の花を、花びらの部分だけ、もぎ取って
お酢を少々入れて湧いた熱湯に数秒間、湯通しして完成!

簡単ですよ。

あとはホグして
お好みで、醤油やポン酢で味付けしてね。


菊?食べるの?


そんなふうに思う方もあるかと思いますが、
新潟で菊食べたらオイシかったよ、
そうした思い出が時間が経過しても残っていたら
新潟に訪れた思い出としてたら、
よかったんじゃないでしょうか?


「かきのもと」で時期のものなんですね、
旬というには出回る時期が短くて、
食べる機会ってあまりないかもしれませんが、
機会があったら食してね。


今日の新潟はこんな感じです

画像



紅葉も、あと少し

かわむら。











月別リンク



かきのもと 新潟個人タクシーの(個人)川村タクシー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる