新潟個人タクシーの(個人)川村タクシー

アクセスカウンタ



zoom RSS プリウスα燃費

<<   作成日時 : 2016/11/10 10:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0


どうも、川村タクシーのかわむらです。

いや、本当に寒くなってきました、新潟。



ほんの少し前までは、

過ごしやすくていい気候!

って思ってましたけど、

けど、


けど、


はっきりいってさむいです!

さむいです!

寒いです!



で、

寒いと言えば、

事業用自動車である,

あたしのプリウスα、

タクシーの燃費です。



燃費というのは、けっこう気候に左右されることがありまして、

夏ならエアコン、

冬ならヒーターと、

エンジンやら、

電装関連に負荷がかかるということになります。

逆に、気候が温暖とか、

過ごしやすいとかですと、

少なくとも、

空調には負荷がかからないので、

動力にエンジンなり、

バッテリーの力を充てることができるので、

燃費がよかったり、

加速もよかったりとなる訳です。



ってことは、

寒いと、

燃費が、

悪く

なるんですね、

基本的に。



実際のところ、

どんくらいかというと


普通に市街地を走行して、リッター15~17kくらい

すいている郊外の幹線道路でリッター17~20kくらい

すいている道をアクセルON、OFFで燃費に気を使って

20~22kといったところです。


だけど、あたしのpriusαですが、

残念ながら事業用自動車という性格上

停車している時間が、

ごっつ長いんですね。

その間も空調はきいているは、

金田たつえはBGMで流れているはで、

プリウス自体のシステムは稼働状態なんですね。

だから、燃費については一括りに語る事ができないんすよ。

停車の時間が長ければ長いほど、

めりめりと表示されているアヴェレージが下がって(悪化して)いくんですが、

まあ、参考までに

画像


こんな感じで気温が下がると


画像


平均燃費も落ちてくんですよ。

もっと寒くなったら、

もっともっと燃費落ちんだろうなあ。



プリウスα



寒くなると夏以上に、

ガクッと燃費が落ちる気がしますが

これ、

気のせいだと

思うようにしてます。



では、かわむら。






月別リンク



プリウスα燃費 新潟個人タクシーの(個人)川村タクシー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる